木曜スタッフ近藤のバレエ日記(13)

0
    IMG_6927.jpg
    みな様こんにちは!木曜スタッフの近藤です(^^)!

    最近は曇りがちな天気が多く、身体が怠くなったりしてイヤですね(._.)

    でも身体を動かしたり、プランターで育てているミントをいじったりして、気分
    すっきりです♪

    バレエを始めてから、こうして時間のある時にはストレッチ等で身体を動かす(
    身体を気遣う)ことがとても多くなりました。

    体重も減りましたが、それよりも健康的になった気がします。

    食生活を見直したりして、添加物の入ったものを摂ることも少なくなりました☆

    頑張って心掛けて…というわけでなく、自然とそうしよう!と思えるようになっ
    たので、やはりバレエいいなぁ(*^_^*)と考えたりします。

    今も机に向かってバレエの本をよんでいて、美しいポーズを写真でみながら、い
    いなぁ〜!と(・▽・)!

    もう少し締まったら、あんな服が着れるなぁと。

    あまりに見入ってしまい、猫背になっていることに気付くと、腕を大きく動かし
    て上半身だけストレッチしたりしています☆

    そのまま白鳥の、二の腕に効くエクササイズをしてしまいます♪

    バレエをきっかけとして自身の体は言うまでもなく、生活を見つめ直すことにな
    ろうとは、考えていませんでした^ ^

    とっても良いことですよね。


    バレエを始めてみませんか(^▽^)

    いつでもお気軽に、体験レッスンにいらして下さいね☆お待ちしています。


    読んで頂き、ありがとうございます。

    それではまた!



    木曜スタッフ近藤のバレエ日記(12)

    0
      IMG_6483.jpg
      こんにちは!木曜スタッフの近藤です(^▽^)

      最近ミントを育て始めました!

      やはり植物はお日様に当たるのがすきなのですね。

      お日様に向かって伸びています(^^)

      まだ小さいけれど、窓際に緑があると落ち着きます。

      さて前回センターでピケアラベスクをしました!

      軸足がルルべの状態なので、何度かバランスを崩しそうになりましたが、アラベ
      スクのポーズが好きなので、楽しかったです☆

      ルルべは、支持脚のかかとを床からあげる動作で、バーレッスンでも度々行いますが、
      難しいですね。

      2番の脚でルルべ、アンオーの姿勢をとる時が私は苦手で、よくグラグラしてしまいます。

      姿勢が悪いせいです(−_−;)

      ルルべをする時もバレエの姿勢を保たなくてはいけませんが、私の場合は内股が
      緩んでいるか、頭が前にでてしまっていることが多いです。

      上から吊られている様に遠くを見るとバランスを取りやすくなります。

      イメージを持って動くことが大切なのですね♪

      ルルべする時の重心は足の親指の付け根辺りになっています。

      全部の指の付け根を使おうとすると、かかとが後ろに落ちてしまいます。

      以外と難しいです(ノ_<)

      でもキレイにピタッとルルべができると、とっても楽しいですよ☆

      ルルべなら、電車の中でも出来ちゃいます(*^▽^*)

      私も帰り道にルルべで歩いてみようかなとおもいます!


      バレエはいつでも無理なくできるエクササイズです。

      是非お気軽に体験レッスンにいらして下さいね!!

      お待ちしております(^▽^)

      お読み頂きありがとうございます。

      それではまた!



      ニャンコダンサーズのニャンニャン日記(11)

      0

        TS3Y0107.jpg
        お嬢ミホのお話

        〇月〇日

        ニャハハ!ミホです。お久しぶりです。

        前回のマミに引き続き、再度、わたしがお話を担当させて頂くことににゃりました。


        前回、わたくしミホがお話をしてから、1年もたっていますが、最近、この世は闇が深

        まっているように思います。

        凶悪な犯罪も増え、世界にも戦争の危機があちらこちらに見受けられます。

        政治や経済は宇宙の流れに逆行した、古い価値観で相変わらず動いています。

        愚かな政治家は景気回復しているなどとうそぶいていますが、人々の暮らしは厳しく

        なる一方です。

        これからは人口も減少していきます。

        認知症の老人が増える一方で、子供は減少していくのです。

        自然災害はその規模においても頻度においても激増してきています。

        今までの人間界の考え方、やり方は通用しなくなっていくでしょう。

        でも嘆くことはありません。

        地球は今、大きな転換期を迎えているのです。

        暗黒の時期を終えて、愛と平和の素晴らしい星に生まれ変わるための生みの苦し

        みを味わっているのです。

        あにゃた方地球人も従来の人間界の価値観、生き方から脱却し、より高い次元へ

        と意識をシフトさせにゃければにゃりません。

        それが出来ない人間さんは肉体を離れて地球を去ることににゃるのです。


        ニャンコダンサーズは今までいろいろなお話をしてきました。

        これらのお話を理解する人間さんは、あるいは理解までいかにゃくても、にゃんとなく

        わかる、共感を覚えるにゃー!という人間さんは、新しい地球の新しい人 間に生まれ変

        わるべく、頑張って頂きたいのです。

        そしてそのような人間さんたちが力を合わせて、新しい人間界を作っていってほしい

        のです。

        新しい人間さんは、もう誰からも支配されることはありませんし、制約を受けること

        もありません。

        自分の生きる世界はすべて自分で創造できるのです。

        あにゃた方の人生は今まで不可能なことでいっぱいでした。

        新しい世界では、病も老いも死もにゃいのです。

        必要なものは必要な時に必要なだけ得られるのです。

        でも、わあ、すごいニャー!と喜んでばかりはいられませんよ。

        新しい世界に移るには「浄化」がまず必要にゃのです。

        これが大変にゃのです。

        あにゃた方は今まで生きてきた中でどうしても、何らかの悪想念を出してしまっています。

        出したエネルギーは自分に返ってくるのが宇宙の法則ですから、それは悪い出来 事、災難

        として後に自分の身に起きることににゃります。

        しかし、これを乗り越えにゃいと、「浄化」は出来ないのです。

        ですから、たとえ悪い事が起きても人を恨んだり、自暴自棄ににゃったりせず、堪え忍ん

        で下さい。

        それを終えれば、あにゃた方は泥沼から出ることが出来るのです。

        テレビで言われていること、本や雑誌に書かれていることなどに惑わされないようにして

        下さい。

        真実は、自分の内側にあるのです。

        外に答えを求めてはいけません。

        でもニャンコダンサーズには答えを求めてもいいんですよ。

        闇に支配されないよう、光を求めて生きるのです。

        「求めよ。さらば与えられん」にゃのです。ニャハハ!


        さて、わたくしのお話はここで終わりです。

        また次のメンバーがいろいろなお話をしてくれます。

        お楽しみにー!


        木曜スタッフ近藤のバレエ日記(11)

        0
          IMG_1900.jpg
          こんにちは!木曜スタッフの近藤です(^▽^)

          陽射しが少し強いときもありますが、もうすっかり秋の匂いですね。

          スポーツの秋☆運動を始めるのにとっても良い季節です。


          さてセンターではときどき、一回ずつポイントを起きながらの連続ターンをします!

          以前の私だったら連続なんてきっとできていなかったと思います。

          が、今では、少しピアノの音に遅れながらではありますが、きちんと連続ターン
          をできるようになりました♪

          くるっと回るのって爽快です*¥(^o^)/*

          今回はプリエのことを書こうと思います。

          バーレッスンは伝統的にプリエの動作から始まります。

          とても簡単な動きですよね。

          でもジワジワ効いてくる感じがあります。

          プリエは止まることなく膝を曲げたらまたすぐ伸ばすスムーズな動きで構成されます。

          なので、グランプリエの時はなかなかキツイです(^▽^;)"

          よいしょ"踵にお尻をついて休んではいられないのです(^ ^)

          膝を曲げるときは前後に動かないよう、注意が必要です。

          プリエは下への動きプラス外への動き、アンドゥオール、を意識することになります。

          同時に腰は高く、首は長く保ちます。

          プリエは掴まるところがあれば少しのスペースで練習できちゃいますので、是非
          トライしてみてください。

          ジワジワ効いてくると思います晸

          私もさっそく練習してみます。

          随時体験レッスンを受け付けておりますので、是非気軽にいらしてくださいね♪

          お待ちしております。

          読んで頂きありがとうございます。

          それではまた(^▽^)


          木曜スタッフ近藤のバレエ日記(10)

          0
            IMG_8817.jpg
            みなさまこんにちは!木曜スタッフの近藤です!(^^)!

            処暑をすぎてとても涼しくなりましたね。

            私は暑がりなので、涼しい日がこのまま続いてくれればうれしいなぁ、、と思っ
            ております^m^


            また涼しくなって過ごしやすくなったためか、体をもっと動かしたい!と思うよ
            うになりました。

            バレエは少し開けたスペースがあったら、簡単なパであれば自習できるのでとっ
            てもいいですよ♪


            先週はバーレッスンで、小刻みのプティバットマンをしました。

            膝から下の小さな動きなのですが、全く思うように動きません。

            特に後ろが(;;)!!

            簡単そうに見えるのに難しくて、椅子につかまってちょっと家で練習しただけで
            太ももに疲労感が(@_@)!

            もっと練習したくなります☆

            前回つま先のことを書きました。

            私が特につま先を意識するパの1つがタンデュです。

            バーレッスンではタンデュの動きがたくさん出てきます。

            タンデュは、つま先を伸ばすために脚を出すというより、脚をスライドさせてい
            った結果かかとが上がりつま先が伸びるといったイメージです。

            足の裏全体で床をとらえて押し出す感じです♪

            本当は足の裏は床とくっついていたいけれど、だんだん脚が前に出るにつれて床
            から離れてゆきます。

            そうして最後に指の先だけが床についている状態になります。

            足を閉じるときはこれと逆のことが起こります☆

            私はこうしたちょっとしたイメージを持つことで、脚を動かしやすくなりました(^^)

            見え方も前とだいぶ良くなった気がします!!

            どのパをどんなイメージをもってするか、考えるのもとても面白いです♪

            是非お気軽に体験レッスンに来て下さい晸

            お待ちしておりますo(^▽^)o

            お読み頂きありがとうございます。

            それではまた(^ ^)


            木曜スタッフ近藤のバレエ日記(9)

            0
              IMG_1092.jpg
              みな様こんにちは!木曜スタッフの近藤です(^ ^)

              最近は曇りや雨の日がおおいですね。

              それでも暑くてついクーラーを強めたり、冷たいものばかり食べてしまいがちです。

              私はそれでお腹を壊しました(ーー;) 気をつけないといけませんね☆

              そんなわけで、先々週はレッスンに参加できず、身体が重〜く。

              すぐさまストレッチをしました。

              すると今度は動きたくて仕様がなくなり、少し開けた場所で飛んだり跳ねたりし
              ておりました♪

              全身を使って思い切り動くと気持ちの良い汗をかけます(^○^)

              さてセンターレッスンではよくトンベ、パドブレを取り入れた動きをします。

              良く身についているはずが、早めのステップを踏むときに少し気を抜くと足首が
              おれて、途端に不恰好になってしまうのです!

              鏡で自分のその姿を見るのがとてもつらいです...。

              前回もそうでした(^_^;)

              ですがそうして気にすることで、つま先の伸びた、バレエの綺麗なラインに近づ
              くことができると思っています☆

              頑張りますっ。

              なのでセンターに出る前のバーレッスン時のつま先、ポアント、への意識はとて
              も大切です。

              ジュテやデガジエで伸ばす際ももちろんですが、クッペやパッセをする時も意外
              とつま先の向き・動きは重要なんですね♪

              何かどこか変だなぁと思っていたら、つま先の向きが違っていたという事があり
              ました(^▽^;)

              小さな動きの変化でも見え方が全然違ってくるので、おもしろいなあと思いました。

              またそうした変化が踊っていて楽しいのです!(^^)!


              一緒に楽しく踊りましょう(^ ^)

              お気軽に体験レッスンにいらして下さいね♪

              お待ちしています。

              読んで頂きありがとうございます。

              それではまた。




              木曜スタッフ近藤のバレエ日記(8)

              0
                IMG_0258.jpg
                こんにちは!木曜スタッフの近藤です(。・∀・。)

                梅雨明けして毎日とっても暑いですね(ヾ ̄▽ ̄)ヾ

                ジリジリ焼かれそうなほどの陽の強さです;

                私は日焼け止めをしていてもすぐ小麦色になってしまいます;;

                こうして暑い日が続きクーラーの効いた部屋で動かないでいると体が“だらー”
                となってきますよね;

                筋肉が凝り固まっているのかもしれません。

                ストレッチをすればきっとスッキリすると思いますよ☆

                最近知ったのですが、バーオソル(Barre au solフランス語で床の上のバーの意)
                というトレーニング方法があるのです。

                60年ほど前にダンサーのエクササイズとして考案されたようですが、これはスト
                レッチ効果も身体を鍛えてラインを綺麗にする効果もあり、とても人気があるそ
                うです♪

                私も本を入手してチャレンジしてみたいと思っています!


                さてバレエ作品で眠れる森の美女がありますが、少し前に、私はその中の悪い精
                霊を題材とした映画マレフィセントを観ました♪

                悪い精霊を演じたアンジェリーナさんの姿勢がとっても綺麗でかっこよかったで
                す・ヽ(*´∀`)ノ

                バレエの中のオーロラ姫もとっても素敵ですよね☆

                あれほど軽やかに手足が生きているかのように、どうしたら動けるのでしょうか
                ( ̄口 ̄||)

                足がふわっと上までピーンと上がるのです☆

                私もだんだんと足が上がるようになってきましたがまだまだです。

                もっと高く上げてみたい!!

                でも大きく足を上げる時は軸がぶれてしまいがちです。

                なのでお腹にくっと力を入れてバランスを取ります。

                バレエって意外と腹筋や背筋を使うんですね♪

                時間がありましたら是非オーロラ姫の踊りを観てみてくださいね晸


                熱帯夜続きで身体にもつらいですが、適度な運動をして乗り切りたいですね!

                ぜひ体験レッスンにいらして下さい♪

                お待ちしております。

                お読みいただき有り難うございます。

                それではまた(。・∀・。)



                スタッフKのバレエ体験記―17

                0
                  Foto.jpg
                  みなさん、こんにちは。

                  夏休みも始まり、いよいよ夏本番ですね!

                  私はバレエを始めて約1年、初めての夏を迎えました。

                  バレエを始める前はサウナでもなかなか汗をかかなかった私。

                  そういう女性は割と多いのでは?

                  そんな私も、バーレッスン中は静かな動きでも汗が滴り落ちます。

                  普段も汗をかきやすくなりました。

                  汗をかくと老廃物が体の外に出るといいますから、体も心もリフレッシュします。

                  ところで先日職場のサマーパーティーがありました。

                  会場は昨年のクリスマスに、このブログでもご紹介をしたピッツェ リア『ナポ
                  リスタッカ』さん♪

                  大きなピッツァ窯の前でナポリ人オーナーの焼くピッツァは最高です!

                  とあるナポリの郷土パスタ(写真参照)を前に同僚のナポリ人とジェノバ人が言
                  いました。

                  ナ『ジェノベーゼの味はどう、Kちゃん?』

                  K『、、、これは緑色じゃないし、ジェノベーゼじゃないよね!?』

                  ジ『これだから日本人は┐(-。ー;)┌ あの緑色のソースだけがジェノベーゼだ
                  と思っているのは君たちだけだからね!』


                  イタリア語に携わって早7、8年、、、、完全に勘違いしたまま過ごしていました。


                  この間のバレエレッスンでも勘違いが発覚。

                  バーレッスン後のセンターレッスンでよく先生は「正面に対して骨盤の角度を意
                  識して」と仰います。

                  回転のパをレッスンしていた時、私は回転の開始時の骨盤の角度を90度間違え
                  ていました。

                  結果、180度の1回転に満たなかったり、逆に180度以上回って変に勢いづ
                  いてしまったりヽ(´Д`;ヽ≡/;´Д`)/;

                  でもよくよく考えてみれば、鏡を見ていれば自分とほかの生徒さんとの角度の違
                  いに気付いたはず、、、、

                  センタ ーレッスンは他の踊り手さんとの距離や動きの一体感を意識する練習にも
                  なるんですね。

                  自分で一杯一杯の私、、、、反省ひとしお。

                  ではまた。

                  K


                  木曜スタッフ近藤のバレエ日記(7)

                  0
                    IMG_2199.jpg
                    みなさまこんにちは(^ ^)木曜スタッフの近藤です。

                    大型台風が過ぎて曇りがちですが暑いですね

                    今週はまたお天気悪くなるそうですね

                    でも鳴るカミナリにも負けない気持ちでレッスンです(^∇^)

                    とは言ってもどうしてもいえを出られない時もありますね。

                    そんな時はストレッチをして気分転換するのがいいかもしれません☆

                    私はたまに家の中でつま先立ちしたり、ものを拾う時にアチチュードしたり、
                    イスにもたれてついでに背中を伸ばしたりしてます( ̄▽ ̄)

                    普段の何ともない動きが楽しくてなりますよ!

                    さて前回のセンターレッスン、ターン三連続を少しやってみました♪

                    あのクルッと回れた時の軽快な感じ☆

                    ですが続けるうちにだんだん気持ちだけが先に回っていて、身体が付いて行け
                    なくなり、クラクラしてしまう時があります;;

                    そういう時はスピードをゆるめて基本動作の確認です!

                    するときちんと回れるようになります。

                    コツは一点を見ながら、首に力を入れすぎないようにして顔をぱっと素早く
                    まわすことです晸

                    とっても楽しいですよ(^∇^)

                    私は最近バレエ漫画を読み始めたのですが、”基礎”という言葉がたくさん
                    出てきます。

                    基礎が出来ているからこそあの美しい動作がバレエダンサーには出来るので
                    しょうね☆

                    それにしてもバレエ漫画とってもおもしろいです☆彡機会があれば是非!!

                    読んだらきっと踊りたくなると思います(^V^)

                    そしたら是非おこしくださいね!(^○^)ノ


                    バレエはいくつになっても続けられる運動です。

                    適度な体力や柔軟性を身につけて生涯すこやかに過ごしたいですね☆

                    バレエを始める際は何を着ていけばよいのかな、と悩むかもしれませんが
                    ストレッチが効いていて動きやすい格好なら何でもOKです!

                    私はTシャツ+生地の薄いショートパンツ+七分丈レギンスを着ています♪

                    身体のラインが見えるようにすれば姿勢を直しやすいのでさらに良いかも
                    しれません。

                    どうぞお気軽に体験レッスンに来てくださいね♪


                    お読みいただきありがとうございます。

                    それではまた(^ ^)





                    スタッフKのバレエ体験記―16

                    0
                      images0001.jpg
                      みなさん、こんにちは。

                      7月になり、早くも夏休み気分が頭をちらつく今日この頃(私だけですか?)

                      遊びの予定を立てるのはもちろん楽しいですよね。

                      でも私の夏休みのイメージは「宿題」!

                      大人になって、やる必要がなくなったら、逆に懐かしいような、、、

                      もちろん大人なので誰に提出するわけでもありませんが、
                      ちょっと時間や手間をかけて自分の興味を追求できるのは、夏休みの醍醐味のような気がします。

                      そこで題材ですが、いま注目しているのがニジンスキーさん(写真参照)

                      どういう方か 、ご存知ですか?

                      私が初めて彼を見たのは、バレエ団のバレエ・リュスの公演ポスターでした。

                      ポスターの作者はジャンコクトーさん。

                      彼の絵や詩は日本でも人気ですよね。

                      私も彼の家(城!)や、お墓、好きだった避暑地などたずねにたずねて、ちょっとしたストーカー。

                      アイドルのTシャツを着る秋葉男子のように、Tシャツに彼の詩を書いて着ていました(笑)

                      先日職場に「魅惑のコスチューム:バレエ・リュス展」のパンフレットが送られてきました。

                      そこで初めて「あのポスターのモデルはこの人だったんだ!」とニジンスキーさんを認識しました。

                      どうなんでしょう?

                      正直、現代の男性バレエダンサーに比べると、そんなに筋 肉ムキムキでもないような、、、、

                      等身もそんなに、、、、

                      でも何だか引きつけられます。

                      ちょっと気持ちわるいような、美しいような、グロテスクなような、滑稽なような。

                      うまく言葉にできないようなもやもやした魅力があります。

                      よし!この夏休みの宿題は決まりました。
                      とはいえ、まだ夏休みまで2カ月近くありますが (○´ω`○)ゞ

                      ではまた。

                      K

                      | 1/13PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << October 2014 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM