ニャンコ ダンサーズのニャンニャン日記(3)

0
    TS3Y0107.jpg
    第2話 お嬢ミホのお話

    〇月〇日

    はじめまして。ミホです。

    前回のマミに続いて第2回目のお話をすることになりました。

    私はマミから生まれたニャンコです。

    母とは毛色が異なり、私は全体がグレーの毛で顔の下部分とお腹、足の先のみが
    白いので、少しドラえもんに似ていると言われます。

    好物はいわしです。

    にゃーんて、どうでもよかったですね〜。ニャハハ!

    さて、さっそく前回のマミの話の続きですが、マミはこの地球上では人間以外の
    生命体は宇宙=神とつながった生き方をしている。と申しておりました。

    人間って不思議な生き物ですね。

    おっとごめんなさい。

    でもなぜ人間って悪人がいるんだろうって思います。

    エゴというのかにゃ、我欲が強いというのか、常に自分中心の考え方ですよね〜。

    ほかの生き物たちは人間のように自分の欲望を果たすために罪を犯したりしませんよ。

    人間は殺しも盗みもするし、自然環境は壊すし、なんて罪深いのだろうと思います。

    そして自分たちが一番賢く偉いと思っているのです。

    動物は話もできにゃいし、何もわからないと思っているようですが、とんでもありません。

    動物はテレパシーで通信できますし、人間がまったく知らにゃいことをすべて知
    っているのですよ。

    でも人間だって生まれたての赤ちゃんのときはみな天使ではありませんか。

    人間が欲を持ち、それゆえに罪を犯すのは、権力者によって作られた社会システ
    ムに原因があります。

    社会には上下関係があり、お金がないと何も出来ない仕組みになっているので、
    多くのお金を持っている人が権力を持ち、その他の人々をコントロールし、エネ
    ルギーを吸い取ります。

    権力を持たない大部分の人間たちは、できるだけ上の地位に行きたいがために、
    競争して足を引っ張り合い、他の人を嫉妬したり憎んだりしてエネルギーの奪い
    合いをして生きていきます。

    その結果、すぐに老化したり、病気になったりするのです。

    既に上の地位にある者は既得権益を守るために、何とか現状を維持しようとします。

    そのために時には悪事に手を染めることもします。

    すべての人が幸福に生きられる世界がどうして作れないのかにゃ?

    本当に景気の回復だけで世の中がすべてよくなるのかにゃ?

    景気などというもので利益を得るのはごく一部の人だけです。

    大部分の人間は、真実を知らされていません。

    悲しいことですが、善良な一般市民は正直者であるがゆえに、闇の支配者による
    「嘘」に騙されてしまうのです。

    多くの人間さんは一生懸命働いてもたいした報酬は得られず、税金を上げられる
    だけにゃのです。

    それがずっと続いてきた人間社会の本質です。

    あにゃたがた人間はモノとお金に支配されて生きるのですか?

    あにゃた方は生命体です。

    ロボットではにゃいのですよ。

    原子力発電所がどれだけ危険なものかわかっていても、経済のためにまた稼働さ
    せるのですか?

    あれほどの大災害を経験しながら、あにゃた方は闇の権力者の嘘に騙されて、真
    実を見失うのでしょうか!?

    真の豊かさはお金では作れにゃいのです。

    あにゃた方の心が作るのですよ。

    この世間というものが、今「常識」として一般人に植え付ける情報は、必ずしも
    人間さんたちを幸福にするものではにゃいのです。

    お金が多く手に入ることが、最高の価値ですか?

    そのためには、地球の、宇宙の絶対的調和を壊すことも厭わにゃいのでしょうか?

    どれだけの悪行を成してきたのか、目を覚まして下さい。

    政治家や大企業は、正しいことを言っていますか?

    「愛」から行動していると思いますか?

    人間の皆さん一人一人が自分の頭で考えてみて下さい。

    多くの人の心が一緒になれば、世の中を変えることは可能にゃのです。

    世間のしがらみの中で生きる人間さんたちは、物事の表面を見ることしかできにゃい。

    または深く考えると、今までの自分の価値観が根底から覆されるために、あえて
    真実から目を背けているのです。

    ニャンコたちは人間がそんなに愚かではにゃいと信じています。

    大部分の人は善人です。

    ニャンコを可愛がってくれます。

    でも心から尊敬出来る人間は今のところ稀です。

    この世を覆うコントロールから離れて、良心に従って下さい。

    地球上のすべての生命に愛を持って頂きたいのです。

    微生物から、あらゆる動植物まで、様々な生命が地球には存在し、調和しています。

    その調和があって初めて人間さんも存在できるのですよ。

    人間が経済的利益を得るためにこの星があるわけではにゃいのです。

    本当は経済活動などなくても、この宇宙=神があなた方人間を養ってくださって
    いるのですよ。

    空を飛ぶ鳥は、(そしてニャンコも)播かず、耕さず、蔵に収めずとも、神は生かし
    てくださるのです。

    どうか視野を宇宙的に広げて頂きたいですね。

    人間界の、闇の権力者によって作られた偽りの価値観を捨てて、光である真理を
    見抜いて下さい。


    私の話は、これぐらいにしておきましょう。

    そろそろ狩りに行ってきます。

    最近、ネズミがよく捕まるので楽しいにゃあ!

    次回はマロンが引き続き、お話をしてくれます。

    お楽しみに〜!




    ニャンコ ダンサーズのニャンニャン日記(2)

    0
      TS3Y0032.jpg
      第1話 スーパーニャンコマミのお話

      〇月〇日

      ニャハハ!マミです。

      ニャンコダンサーズによるニャンニャン日記の記念すべき第1回目を受け持つこ
      とになりました。

      本論に入る前に私たちニャンコダンサーズについて少しお話します。

      私たちメンバーはみな血縁です。

      みな聖母シロの子供か孫にあたります。

      以前は、ある方のお宅でお世話になっていたのですが、今はスタジオパドシャの
      ニャンコダンサーズとして毎日を送っております。

      もちろんニャンコですからレッスンやリハーサルをしたり、舞台で踊るわけでは
      ありません。

      寝ているか、狩りをするか、テリトリーを廻り、ライバルと出くわしたら、ケン
      カするか、まあ、そんなところでしょうか。

      でも状況的に必要とあらば、自分で言うのもニャンですが、ほれぼれするような
      見事なグランパドシャを跳びます。

      私たちは毛色で大きく3種類に分けられます。

      1つめは、聖母シロ譲りの白地にきじぶち系、白い毛のベースで、きじ色のぶち
      が頭の上や背中にあります。

      2つめはグレー系、グレーの毛がベースで白い毛が入っているコもいます。

      3つめは茶トラ系で、薄茶の毛に縞があり、こちらも白が混じっていたり、微妙
      に違いがあります。

      尻尾は長尾のヤツと短尾のヤツがいます。

      ちなみに私はシロが生んだ子で、毛色は1のグループ、そして短尾でーす。

      さて、本論に入りましょう。

      最近、特に都会では猫を家の中に閉じ込めて飼う人が増えているようです。

      嘆かわしいことです。

      もちろん必ずしも飼い主さんが悪いわけではにゃいと思います。

      住宅事情からやむなく外に出せにゃい場合もあるし、外の環境が猫にとって危険
      だらけで、外に出すと心配と思っている人もいるのだと思います。

      でも、猫から自由を奪ったら、もはやそれは猫ではありません。

      私だったらとても耐えられません。

      ノイローゼになり、病気になってしまいます。

      ニャンコが自由に外を歩けないような環境は、人間にとっても良い環境ではない
      んじゃにゃいかにゃあ?

      生命体にとり、自由こそ、大切なものです。

      人間さんたちだって同じにゃのですよ。

      この人間社会はずっと権力者により支配されてきました。

      何千年にも渡ってコントロールの中で生きてきて、DNAの中にも刷り込みが成
      され、人間さんたちはコントロールされていることを当たり前だと思うようにな
      ってしまいました。

      あにゃた方は階層社会の中で常に抑圧を受け、自由な生き方もできず、時には戦
      争に駆り出され、人殺しまでさせられてきました。

      一見自由かと思えるような現代社会においても、古い時代とは違う形で、依然と
      してコントロールは続いています。

      人間さんたちも幼少のころは純粋で自由な心を持っています。

      私たちニャンコとも心が通じやすいです。

      しかし成長して、学校に行くような年齢になると、親や学校、本やテレビなど、世間のいろいろなものによって、
      気づかないにゃいうちにコントロールをされるようになってしまうのです。

      さらに就職したり、特定の組織に属したりするようになると、社会のシステムに
      組み込まれ、感性に蓋をして、損得を計算する理性でもって生きるようににゃっ
      てしまうのです。

      私たちにはそんな人間はロボットに見えます。

      あにゃた方人間は、この地球という美しい惑星で、輝くばかりの生命を喜びをい
      っぱいに感じながら生きるために生まれてきたのです。

      誰かにエネルギーを吸い取られ、病気になり、老人になるために生まれてきたの
      ではにゃいのです。

      自由こそがパワーの根源です。

      自分の心に正直になり、魂の叫びに耳を傾けて下さい。

      あにゃたの感情が、魂が、あにゃたが本当に求めることを教えてくれるのです。

      自分の外に、外部からの知識に答えを求めてはいけません。

      真実は自分自身の中にあるのです。

      自分の心に正直に愛の心で、愛の行動をとることが、あにゃたにとっての本当の
      生き方です。

      それこそが宇宙=神とつながった生き方にゃのですよ。


      ニャンコたちはみな宇宙とつながって生きています。

      ニャンコだけではありません。

      地球では、人間以外は、どんな動物も植物も、すべての生き物は宇宙とつながって生きているんです。

      もしかして、知らなかったかにゃ?




      ニャンコダンサーズのニャンニャン日記(1)

      0
        TS3Y0047.jpg
        1.はじめに

        ニャンコダンサーズは普段はスタジオパドシャ所属のバレエダンサーとして活動
        しています。

        でも特にレッスンやリハーサルをしているわけではありません。

        ニャンコたちは生まれながらのダンサーです。

        強靭で柔軟な筋肉、エレガントな身のこなし、驚異的なジャンプとバランス能力、
        彼らには訓練など不要なのです。

        実を言うと、彼らの正体は、遠い高次元の星からやってきた癒し系神の御遣いニ
        ャンコたちなのです。

        彼らは人間を癒やし、真実に目覚めさせるためにこの地上に降り立ちました。

        宇宙の大きな流れの中で、今、地球はまさに転換期を迎えています。

        人間たちの自覚によって、この地球は愛と平和の、高次元の星へと生まれ変わっ
        ていくことが可能なのです。

        遠い星からやってきたニャンコダンサーズのメンバーは、人間界を宇宙的視野か
        ら客観的に見ることができます。

        ニャンコたちは、人間たちが何の疑問も抱かず、当たり前だと思っている考え方
        や行動のおかしなところ、愚かな点を鋭く指摘します。

        そして人間たちがもっと幸福に生きるために、これまでの常識を打破し、人間が
        どう変わっていかなければならないのか、語っていくのです。


        2.ニャンコダンサーズのメンバー紹介

        .泪
        通称: スーパーニャンコマミ
        毛色: 白にきじぶち
        メス、短尾
        肉球の色: ピンクとこげ茶
        「並々ならぬ才能と行動力を持ったニャンコ」

        ▲潺
        通称: お嬢ミホ
        毛色: グレー
        メス、長尾
        肉球の色: ピンク
        「ねこ界のお嬢様」

        マロン
        通称: マロン姫
        毛色: グレー
        メス、長尾
        肉球の色: 黒
        「姫にふさわしい美貌と気品の持ち主」

        ぅ船
        通称: チビ王子
        毛色: グレーと白
        オス、長尾
        肉球の色: 黒
        「生まれながらの王子」

        ゥ轡
        通称: 聖母シロ
        毛色: 白
        メス、長尾
        肉球の色: 薄桃色
        「数々の子猫を世に送り出した聖母」

        Ε薀
        通称: ほのぼのララ
        毛色: 茶トラ
        オス、長尾
        肉球の色: 薄桃色
        「眠るのが何より大好きな優しいニャンコ」

        Д潺
        通称: 美少女ミオ
        毛色: 茶トラ
        メス、長尾
        肉球の色: ピンク
        「メンバーの中で一番年少。甘えん坊の美少女」

        ┘茱船爛
        通称: やんちゃねこヨチムネ
        毛色: 白にきじぶち
        オス、短尾
        肉球の色: ピンクとこげ茶
        「元気いっぱい、暴れん坊の明るいニャンコ」



        3.テーマ「地球の人間界って不思議だにゃー!」

        ニャンコダンサーズ8匹のメンバーが、順番に登場し、人間界の矛盾、現在の人
        間が置かれている状況など、それぞれに、人間に伝えたいことを語っていきます。

        第1回目はスーパーニャンコマミのお話です。

        天才猫の鋭い目が捕らえた人間界とは?

        ご期待下さい!ニャハ!

        木曜スタッフ近藤のバレエ日記(15)

        0
          IMG_7381.gif
          こんにちは!木曜スタッフの近藤です(^▽^)

          11月も下旬に入ろうとしていますね。

          本当に寒くなってきました。

          でも適度に身体を動かして、元気に過ごしたいです☆


          さて前回は、センターでバランセをしました!

          やはりワルツステップは楽しいです♪

          ピアノの音とともに身体もこころも一緒に踊る感じがします。

          バランセは色々なパターンがあるので、動画などみて研究です(^^)

          また、最近はピルエットを回るための軸を取る練習をしています。

          動脚をパッセにし、軸足はきちんと膝を伸ばしターンアウトさせます。

          そして腰は高く保ちます☆

          最初は難しく感じますが、しっかり軸が取れると、上に伸びる感じもあって、楽しいです(^^)

          くるっと綺麗に5番に降りれるようになりたいです☆

          バレエはいつからでも無理なく始められるエクササイズです。

          着るものも動きやすいものでしたら、なんでも大丈夫です。

          あとはシューズだけあれば☆

          私は薄手のTシャツ、短パン、レギンスです♪

          パドシャでは基礎に重点を置いたレッスンを受けることができます。

          バレエの美しさを身につけることができて、楽しいですよo(^▽^)o

          お気軽に体験レッスンにいらして下さい。

          お待ちしております!

          お読みいただき、ありがとうございます。

          それではまた(^▽^)



          木曜スタッフ近藤のバレエ日記(14)

          0
            IMG_82820001.jpg
            こんにちは!木曜スタッフの近藤です(^▽^)

            寒さが日毎ましてきて、体調崩しやすいお天気ですね。

            ですが、運動をして体力をつけて乗り越えたいです☆

            この間センターでは、ピケアラベスクの動きをしました。

            バーが無い状態で綺麗な形をだすのが非常に難しく感じました。

            伸ばす方の脚が、きちんと伸びていなかったり、膝が下を向いていたり。

            静かな動きのなかで、色々なところに気を配って、綺麗なポーズを取れるように
            なりたいです。

            また、この前はピルエットをしました!

            以前お伝えした、ピケターン同様、楽しいけれど難しい動きです。

            きちんと軸が取れていないと、回れなかったり、回れても最後にピタッと止まる
            ことができません。

            あるバレエ漫画にかいてあったのですが、ターンの時は、"例え一回転でも、芯を
            感じて回ること"と。

            芯を感じて回れるか?

            きになってピケターンやピルエットの練習をしました。ヽ( ̄  ̄;)ノ

            やはり難しいけれど、ピタッと止まれた時はとっても嬉しいものですね。

            次のレッスン時にも、芯をイメージして動きたいです!


            バレエはいつでも無理なく始められるエクササイズです♪

            いつでもお気軽に、体験レッスンにいらして下さいね☆お待ちしています。


            読んで頂き、ありがとうございます。

            それではまた!




            木曜スタッフ近藤のバレエ日記(13)

            0
              IMG_6927.jpg
              みな様こんにちは!木曜スタッフの近藤です(^^)!

              最近は曇りがちな天気が多く、身体が怠くなったりしてイヤですね(._.)

              でも身体を動かしたり、プランターで育てているミントをいじったりして、気分
              すっきりです♪

              バレエを始めてから、こうして時間のある時にはストレッチ等で身体を動かす(
              身体を気遣う)ことがとても多くなりました。

              体重も減りましたが、それよりも健康的になった気がします。

              食生活を見直したりして、添加物の入ったものを摂ることも少なくなりました☆

              頑張って心掛けて…というわけでなく、自然とそうしよう!と思えるようになっ
              たので、やはりバレエいいなぁ(*^_^*)と考えたりします。

              今も机に向かってバレエの本をよんでいて、美しいポーズを写真でみながら、い
              いなぁ〜!と(・▽・)!

              もう少し締まったら、あんな服が着れるなぁと。

              あまりに見入ってしまい、猫背になっていることに気付くと、腕を大きく動かし
              て上半身だけストレッチしたりしています☆

              そのまま白鳥の、二の腕に効くエクササイズをしてしまいます♪

              バレエをきっかけとして自身の体は言うまでもなく、生活を見つめ直すことにな
              ろうとは、考えていませんでした^ ^

              とっても良いことですよね。


              バレエを始めてみませんか(^▽^)

              いつでもお気軽に、体験レッスンにいらして下さいね☆お待ちしています。


              読んで頂き、ありがとうございます。

              それではまた!



              木曜スタッフ近藤のバレエ日記(12)

              0
                IMG_6483.jpg
                こんにちは!木曜スタッフの近藤です(^▽^)

                最近ミントを育て始めました!

                やはり植物はお日様に当たるのがすきなのですね。

                お日様に向かって伸びています(^^)

                まだ小さいけれど、窓際に緑があると落ち着きます。

                さて前回センターでピケアラベスクをしました!

                軸足がルルべの状態なので、何度かバランスを崩しそうになりましたが、アラベ
                スクのポーズが好きなので、楽しかったです☆

                ルルべは、支持脚のかかとを床からあげる動作で、バーレッスンでも度々行いますが、
                難しいですね。

                2番の脚でルルべ、アンオーの姿勢をとる時が私は苦手で、よくグラグラしてしまいます。

                姿勢が悪いせいです(−_−;)

                ルルべをする時もバレエの姿勢を保たなくてはいけませんが、私の場合は内股が
                緩んでいるか、頭が前にでてしまっていることが多いです。

                上から吊られている様に遠くを見るとバランスを取りやすくなります。

                イメージを持って動くことが大切なのですね♪

                ルルべする時の重心は足の親指の付け根辺りになっています。

                全部の指の付け根を使おうとすると、かかとが後ろに落ちてしまいます。

                以外と難しいです(ノ_<)

                でもキレイにピタッとルルべができると、とっても楽しいですよ☆

                ルルべなら、電車の中でも出来ちゃいます(*^▽^*)

                私も帰り道にルルべで歩いてみようかなとおもいます!


                バレエはいつでも無理なくできるエクササイズです。

                是非お気軽に体験レッスンにいらして下さいね!!

                お待ちしております(^▽^)

                お読み頂きありがとうございます。

                それではまた!



                ニャンコダンサーズのニャンニャン日記(11)

                0

                  TS3Y0107.jpg
                  お嬢ミホのお話

                  〇月〇日

                  ニャハハ!ミホです。お久しぶりです。

                  前回のマミに引き続き、再度、わたしがお話を担当させて頂くことににゃりました。


                  前回、わたくしミホがお話をしてから、1年もたっていますが、最近、この世は闇が深

                  まっているように思います。

                  凶悪な犯罪も増え、世界にも戦争の危機があちらこちらに見受けられます。

                  政治や経済は宇宙の流れに逆行した、古い価値観で相変わらず動いています。

                  愚かな政治家は景気回復しているなどとうそぶいていますが、人々の暮らしは厳しく

                  なる一方です。

                  これからは人口も減少していきます。

                  認知症の老人が増える一方で、子供は減少していくのです。

                  自然災害はその規模においても頻度においても激増してきています。

                  今までの人間界の考え方、やり方は通用しなくなっていくでしょう。

                  でも嘆くことはありません。

                  地球は今、大きな転換期を迎えているのです。

                  暗黒の時期を終えて、愛と平和の素晴らしい星に生まれ変わるための生みの苦し

                  みを味わっているのです。

                  あにゃた方地球人も従来の人間界の価値観、生き方から脱却し、より高い次元へ

                  と意識をシフトさせにゃければにゃりません。

                  それが出来ない人間さんは肉体を離れて地球を去ることににゃるのです。


                  ニャンコダンサーズは今までいろいろなお話をしてきました。

                  これらのお話を理解する人間さんは、あるいは理解までいかにゃくても、にゃんとなく

                  わかる、共感を覚えるにゃー!という人間さんは、新しい地球の新しい人 間に生まれ変

                  わるべく、頑張って頂きたいのです。

                  そしてそのような人間さんたちが力を合わせて、新しい人間界を作っていってほしい

                  のです。

                  新しい人間さんは、もう誰からも支配されることはありませんし、制約を受けること

                  もありません。

                  自分の生きる世界はすべて自分で創造できるのです。

                  あにゃた方の人生は今まで不可能なことでいっぱいでした。

                  新しい世界では、病も老いも死もにゃいのです。

                  必要なものは必要な時に必要なだけ得られるのです。

                  でも、わあ、すごいニャー!と喜んでばかりはいられませんよ。

                  新しい世界に移るには「浄化」がまず必要にゃのです。

                  これが大変にゃのです。

                  あにゃた方は今まで生きてきた中でどうしても、何らかの悪想念を出してしまっています。

                  出したエネルギーは自分に返ってくるのが宇宙の法則ですから、それは悪い出来 事、災難

                  として後に自分の身に起きることににゃります。

                  しかし、これを乗り越えにゃいと、「浄化」は出来ないのです。

                  ですから、たとえ悪い事が起きても人を恨んだり、自暴自棄ににゃったりせず、堪え忍ん

                  で下さい。

                  それを終えれば、あにゃた方は泥沼から出ることが出来るのです。

                  テレビで言われていること、本や雑誌に書かれていることなどに惑わされないようにして

                  下さい。

                  真実は、自分の内側にあるのです。

                  外に答えを求めてはいけません。

                  でもニャンコダンサーズには答えを求めてもいいんですよ。

                  闇に支配されないよう、光を求めて生きるのです。

                  「求めよ。さらば与えられん」にゃのです。ニャハハ!


                  さて、わたくしのお話はここで終わりです。

                  また次のメンバーがいろいろなお話をしてくれます。

                  お楽しみにー!


                  木曜スタッフ近藤のバレエ日記(11)

                  0
                    IMG_1900.jpg
                    こんにちは!木曜スタッフの近藤です(^▽^)

                    陽射しが少し強いときもありますが、もうすっかり秋の匂いですね。

                    スポーツの秋☆運動を始めるのにとっても良い季節です。


                    さてセンターではときどき、一回ずつポイントを起きながらの連続ターンをします!

                    以前の私だったら連続なんてきっとできていなかったと思います。

                    が、今では、少しピアノの音に遅れながらではありますが、きちんと連続ターン
                    をできるようになりました♪

                    くるっと回るのって爽快です*¥(^o^)/*

                    今回はプリエのことを書こうと思います。

                    バーレッスンは伝統的にプリエの動作から始まります。

                    とても簡単な動きですよね。

                    でもジワジワ効いてくる感じがあります。

                    プリエは止まることなく膝を曲げたらまたすぐ伸ばすスムーズな動きで構成されます。

                    なので、グランプリエの時はなかなかキツイです(^▽^;)"

                    よいしょ"踵にお尻をついて休んではいられないのです(^ ^)

                    膝を曲げるときは前後に動かないよう、注意が必要です。

                    プリエは下への動きプラス外への動き、アンドゥオール、を意識することになります。

                    同時に腰は高く、首は長く保ちます。

                    プリエは掴まるところがあれば少しのスペースで練習できちゃいますので、是非
                    トライしてみてください。

                    ジワジワ効いてくると思います晸

                    私もさっそく練習してみます。

                    随時体験レッスンを受け付けておりますので、是非気軽にいらしてくださいね♪

                    お待ちしております。

                    読んで頂きありがとうございます。

                    それではまた(^▽^)


                    木曜スタッフ近藤のバレエ日記(10)

                    0
                      IMG_8817.jpg
                      みなさまこんにちは!木曜スタッフの近藤です!(^^)!

                      処暑をすぎてとても涼しくなりましたね。

                      私は暑がりなので、涼しい日がこのまま続いてくれればうれしいなぁ、、と思っ
                      ております^m^


                      また涼しくなって過ごしやすくなったためか、体をもっと動かしたい!と思うよ
                      うになりました。

                      バレエは少し開けたスペースがあったら、簡単なパであれば自習できるのでとっ
                      てもいいですよ♪


                      先週はバーレッスンで、小刻みのプティバットマンをしました。

                      膝から下の小さな動きなのですが、全く思うように動きません。

                      特に後ろが(;;)!!

                      簡単そうに見えるのに難しくて、椅子につかまってちょっと家で練習しただけで
                      太ももに疲労感が(@_@)!

                      もっと練習したくなります☆

                      前回つま先のことを書きました。

                      私が特につま先を意識するパの1つがタンデュです。

                      バーレッスンではタンデュの動きがたくさん出てきます。

                      タンデュは、つま先を伸ばすために脚を出すというより、脚をスライドさせてい
                      った結果かかとが上がりつま先が伸びるといったイメージです。

                      足の裏全体で床をとらえて押し出す感じです♪

                      本当は足の裏は床とくっついていたいけれど、だんだん脚が前に出るにつれて床
                      から離れてゆきます。

                      そうして最後に指の先だけが床についている状態になります。

                      足を閉じるときはこれと逆のことが起こります☆

                      私はこうしたちょっとしたイメージを持つことで、脚を動かしやすくなりました(^^)

                      見え方も前とだいぶ良くなった気がします!!

                      どのパをどんなイメージをもってするか、考えるのもとても面白いです♪

                      是非お気軽に体験レッスンに来て下さい晸

                      お待ちしておりますo(^▽^)o

                      お読み頂きありがとうございます。

                      それではまた(^ ^)


                      | 1/13PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << November 2014 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM