ニャンコダンサーズのニャンニャン日記(20)

0
    TS3Y0031.jpg
    第19話 マロン姫のお話
     
    〇月〇日
     
    こんにちは。マロンです。全身グレーの、通称マロン姫です。
     
    今回はまたわたくしがお話を担当させて頂きます。
     
    安保法案は多くの国民の反対の声も空しく可決されてしまったようだにゃ。
     
    でも今回は今まで政治には無関心だった若者もずいぶん反対のデモに加わったり、抗議の声を上げたりしたようです。
     
    どうしてこんにゃに反対しているのに、可決しちゃうの?にゃ〜んて怒っている人間さんも大勢いると思いますが、今の政権与党が圧倒的議席数を持っているがために、にゃんでも自分たちの考えた法案を通せてしまうのだにゃ。
     
    この議席数はもちろん選挙の結果で決まったのですよ。
     
    投票率は半分にも満たにゃくても結果は、衆議院も参議院も今政権を担っている連立政権の人間さんたちが大勝してしまったから、いくら反対の人が頑張っても結局彼らの意見は通らにゃいという結果になってしまうのだにゃ。
     
    政治に無関心で選挙に行かにゃい人間さんが半分以上もいたら、今回のように民意が反映されにゃい結果ににゃってしまってもしかたにゃいともいえるにゃ。
     
    これを教訓として、これからはもっと政治に興味を持ち、自分の考えや意見をはっきり持って選挙に行かにゃければだめだにゃ。
     
     
    ところで人間さんたちは戦争のまったくない世界を目指すことはにゃいのですか?
     
    集団的自衛権だのにゃんだのというまえに、どの国も戦争にゃんて絶対しにゃいという決心のもとに、いいかげん軍隊や兵器にゃどいっさい持たない世界ににゃってほしいにゃ。
     
    それを目指してくださいよ。
     
    人間さんたちはどうしてそんなこともできにゃいのかにゃあ?
     
    ちょっと前にはずいぶん悲惨な世界戦争を経験して戦争にゃんてもう絶対してはにゃらにゃい。って反省したんじゃにゃいんですか?
     
    国家にゃんてもともとは権力者が作ったテリトリーだからにゃ。
     
    国家の利益に最高の価値があるにゃんて勘違いしてはだめです。
     
    国のためには他国の人を大量殺りくしてもいいんですか?
     
    他の国との間ににゃにか摩擦が生じたとしても、愛を持って解決しにゃければにゃりません。
     
    話し合いで和解するように努力してください。
     
    絶対に武力行使にゃどしてはダメだにゃ。
     
    人殺しは罪じゃにゃいのですか? 
     
     
    選挙によって政治家を選ぶことができるのにゃら、一般の国民である人間さんたちは、よく考えて本当に優れた人を見極めてください。
     
    一部の人の利益のことばかり考えていてるようにゃ人間さんはだめだにゃ。
     
    すべての人が幸福に生きることのできる社会を目指しているようにゃ人を選んでください。
     
    そこでひとつ注意したいのは、正直ものは騙されやすいということです。
     
    ときに権力者は善良な一般市民の皆さんには思いもよらにゃいような悪事をなしている場合があります。
     
    もちろん表向きは善人を装ってバレにゃいようにしていますが。
     
    ですから、くれぐれも一般市民のみなさんには光を見抜けということを強調しておきます。
     
    闇は嘘をつきます。光は正直です。
     
    みにゃさん一人ひとりが主体的に生きていける世の中を作ってください。
     
    そのためには人まかせではだめにゃのです。
     
    闇の政治家にゃどにまかせては、世の中はどんどん悪くにゃる一方です。 
    自分の頭で考え、直観を磨き、なにが正しいのかを判断できるようににゃってください。
     
    そして行動を起こすのです。
     
    メスのみなさんももっと主導権を握ってください。
     
    オスさんたちにまかせていては戦争がいつまでたってもなくなりませんよ。
     
    いつににゃったら人間さんたちは心を入れ替えてくれるのかにゃー!?     

    コメント
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2015/09/21 9:55 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM