ニャンコダンサーズのニャンニャン日記(23)

0

    TS3Y0036.jpg
    第22話 ほのぼのララのお話

    〇月〇日

    お久しぶりです。癒し系のニャンコ、ほのぼのララです。

    ぼくの毛色は全体が薄茶のトラで白い部分もあります。

    肉球やお鼻の色は薄いピンクで、温かい優しいイメージです。

    おまけに僕のお目目はいわゆるキツイ印象のネコ目とは違い、トロンとしたねぼけ

    眼にゃのです。

    オスネコですが争いごとが嫌いで、おうちの中でねんねしている 時間がほとんどだ

    にゃ。

    さてこんなぼくですが、今回もこのゆるいキャラからは想像も つかにゃいようにゃ

    鋭い眼力で人間界を斬ろうと思います。

    さて前回も聖母シロから経済的利益のために動く世界では闇は にゃくにゃらにゃい、

    というお話しがありましたね。

    この日本をはじめ、いわゆる先進資本主義国といわれる国では 常識となっていますが、

    経済的利益によって世界は豊かになり 人間は幸せににゃるという考え方、みにゃさん

    は何の疑問ももたにゃいですか?

    何十年か前に世界的大戦争があって、その戦後の世界ではこの 日本という国は歴史的

    にも稀に見る高度経済成長を成し遂げ、世界有数の豊かな国ににゃったとされています。

    表面的には古い時代のあからさまな階級制はにゃくにゃり、いちおう自由で平等な社会

    というものに変わったということににゃり、 自由経済で誰でも豊かになるチャンスが

    あるということでしたが、 人間界に格差が、貧富の差がにゃくにゃることはにゃかっ

    たのです。

    利益最優先主義では、利益を上げるためには、バレにゃいかぎり 悪事も辞さにゃいと

    いう人間さんたちが増えていきます。

    消費というものをさせるために、天然資源を乱獲したり、節度のにゃい宣伝をしたり、

    間違った情報を流したりということが罪の意識もにゃく行われます。

    金持ちが天国に行くのは、ニャンコが針の穴を通るよりも難しい のだにゃ。ニャハハ!

    一方では、お金のにゃい人間さんたちは目の前に大金を積まれたら、 にゃんでもして

    しまうような卑屈な心をもってしまう場合もあります。

    すべてが金銭的価値で計られることににゃってしまい、それに 翻弄されて人間さんたち

    は堕落していくのだにゃ。

    確かに今の人間界、お金がなくては生きていけませんから、 人間さんたちは誰でも生活

    するために経済的利益が必要です。

    ですからそのために働くのは当然で、それが悪いことだといっているわけではにゃい

    のです。

    ただそこから一歩離れて客観的に宇宙的視野で、そうした社会が果たして持続可能な、

    すべての生命体が幸福に生きていける世界を形成できるものであるのかを、人間さん

    たちにはじっくり考え直してみてほしいんだにゃ。

    今の政治家さんは、経済をよくするという甘い言葉でまじめに 働く一般の皆さんを釣っ

    ておいてその裏では情報を非公開にし、 国民に番号をつけて管理し、戦争にも参加で

    きる法案を通し、 原子力発電所も再稼働させ、多くの国民の反対の声を無視して 政策

    を推し進めていこうとしている。

    そのことはすでに明らかだにゃ。

    驚くのは戦争に加わりたいのは、兵器を売ることでの経済的利益が目的だということ

    もあるのだということで、まさに経済的利益のためには戦争さえ辞さない、ということ

    にゃのでしょうか?

    選挙に勝ちたいがために、支持を得たいがためにうわべは善人を装い、国民のために

    良い政策をとるとみせかけていますが、彼らには自分たちの身を切ってでも国民の幸

    せのために働くにゃどという気はさらさらありません。

    そんにゃ高潔にゃ人間さんが権力者ににゃることはまずにゃい のです。

    にゃんだかんだとごまかしながら、最後は税金を上げることしかしにゃいのです。

    皆さんももう騙されにゃいでください。

    政治や経済なんて難しくてわからにゃいにゃんて無関心だから、 政治家や一部の有力者

    のいいようにされてしまうのですよ。

    一般国民の皆さんが力を合わせればこの世を正しい方向に修正していくことは可能です。

    人間界にもいろいろな国がありますから、先進資本主義国とはまったく異なる価値観

    の、経済的利益が最優先ではにゃい国もあります。

    東の仏教国といわれるようにゃ国ではとても精神レベルの高い国もあるようだにゃ。

    西のほうの国は、歴史的にみると、この地区の人間さんたちが信仰している聖人さん

    の教えに反することばかりしてきたんじゃにゃいのかい?

    文化面では素晴らしいものがありますが、権力者が富を独占し、 他国を侵略して植民

    地化したりと、経済的利益を得るための大規模な悪事をずいぶん成してきたようだにゃ。

    これらの国が現在の先進資本主義国の元になっているからにゃ。

    ぼくたちニャンコダンサーズは宇宙的視野から言わせてもらいますが、国家という枠組

    みを超越し、絶対的調和に基づいた考え方で すべてが動く世界が実現されたらにゃあ

    と思います。

    人間のことだけ考えるのではにゃく、地球全体の調和です。

    すべての自然、生命体の調和です。

    経済的利益のためではなく、 愛によって動く世界です。

    人間さんたちがいがみ合い、争い事になったりするのも結局は利益をめぐってではにゃい

    のですか?

    自分を愛するのと同じように隣人を愛しなさいという教えを人間さんたちは実践して

    こなかったのかにゃあ!?

    愛のある人ににゃってください。

    動物たちは愛のある人間さんがすぐにわかるにゃ。

    ぼくたちは波動を読めるからにゃ〜。

    あにゃたたちの本質は愛ですから、生命体としての本質に目覚めれば今の人間界の闇が

    明確に見えてくるはずです。

    ぼくのようにゃ寝ボケまなこでも見えるのですから、人間さんたちも頑張って覚醒して

    にゃ〜!!


    コメント
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2015/10/22 10:46 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM