ニャンコダンサーズのニャンニャン日記(27)

0
    TS3Y0114.jpg
    第26話 お嬢ミホのお話
     
     ○月○日
     
    グレーニャンコのミホです。今回はまたわたくしがお話を担当させて頂きます。
     
    前回のマミのお話では人間さんに今一番足りにゃいのは「内観」することだということ
    だったにゃ。
     
    人間界では今やテレビはおろか、パソコンやらスマホやらで膨大な情報が満ち溢れ、
    いろいろな知識を簡単に得ることができるようだにゃあ。
     
    でもにゃ、様々な知識を得て、物知りににゃってもあにゃた方には知恵がにゃいんだにゃ。
     
    知恵とは自分の中から湧き上がってくるものなんだにゃ。
     
    外からの情報に頼ってばかりいる人間さんは生死を分けるようにゃ大事な局面で、正しい
    判断が出来にゃかったりするにゃ。
     
    大きな災害が起きたら、パソコンもスマホも使えにゃくにゃるのではにゃいかにゃ?
     
    あにゃた方はヒトも生命体であることをもっと自覚してにゃ。
     
    肉体が動いて機能しているのは生命エネルギーが宿っているからにゃのだにゃ。
     
    人間さんも霊的な存在にゃのですよ。
     
    それにゃのに、霊的にゃどというと、すぐに幽霊やバケモノ、化け猫にゃんて低次元の
    もので捉え、悪口をいう人間さんが少なくにゃいようです。
     
    あにゃた方は自分たちが一番偉くて高い知性を持っていると勘違いしているようだにゃ。
     
    謙虚さが足りないにゃあ。
     
    人間さんは合理的とか論理的だとかいうことに価値があると思っているようだにゃ。
     
    あにゃた方人間はエゴが強く自分中心で、自分の利益のために生きているからにゃ。
     
    人間同士で利害が常に衝突するからその調整のために論理的であるかどうかを正しいか
    どうかの基準にしているのだにゃ。
     
    人間さん以外の動物や生き物はすべて自然の摂理、絶対的調和に従って生きているからにゃ。
    理屈をこねくり回すことにゃどしなくても何が正しいのか直感ですぐにわかるのだにゃ。
    ニャンコを化け猫などという人間さんは自分自身が低次元の化け物であることに気づか
    にゃければにゃ。
    だいたいあにゃたたちは自分以外の者を批判したり悪口を言ったりが多すぎるのでは
    にゃいのかにゃ。
    自分の心がいかに汚れているのか顧みてはどうなのかにゃ。
    なぜ人の目にある塵を見て自分の目にある梁を見にゃいのかにゃ?
    まず自分の目にある梁を抜いてよく見えるようにしなければにゃ。
    ニャハハハ!
    内観するとは内なる神とつながることなのだにゃ。
    経済のことばかり考えている社会は繁栄どころか、衰退へとまっしぐらだにゃ。
    まさに今の人間界がそうだにゃ。
    物質次元だけでこの世界は成り立っているのではにゃいのです。
    自分の利益より人の幸せのために働けば、それは逆にあにゃた方のいう経済的繁栄と
    やらに自然とつながっていくのだにゃ。
    でも高潔な人間さんだったら繁栄などを求めたりする欲はにゃいのです。
    心の美しい人間さんばかりになったら人間界も天国へ変わるのににゃ。
    内なる真実に導かれる人間さんが増えることを、わたくしミホも願ってやまにゃい
    にゃ〜! ニャハハハハ〜!

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM