ニャンコダンサーズのニャンニャン日記(60)

0

    TS3Y0031.jpg

     

    第59話  マロン姫のお話し

     

     ○月○日

     

     マロンです。人間さんたち、こんにちは〜!

     

     今回は私がお話しを担当するにゃ〜!

     

     私は姫と呼ばれているのですが、姫としての役割とはどんなもの

     にゃのか、まずお話ししてみるにゃ。

     

     姫とはこの世を照らす光でなければならないにゃ〜。

     100年がたっても16歳のままなのだにゃ〜。

     

     人間界の権力者の血筋を引いたメスさんという意味合いとは異なり、

     高次元の宇宙をルーツとして地球に転生しているメスさんこそが本

     物の「姫」にゃのだにゃー。

     

     ほんものの姫にはこの地球を高次元の愛と平和の世界へと変える

     使命があるのだにゃ〜。

     

     完璧な美をこの世に顕現し、迷える羊さんである民を導かにゃけれ

     ばにゃらにゃいのです。

     

     姫は宇宙の流れに従って次元上昇していかなければにゃらない現在

     の地球人さんたちが手本とし、目指していく在り方、生き方を身を

     もって示していくのだにゃ。

     

     

     ところで、人間さんたちの宇宙や宇宙存在への理解はあまりにも低

     次元であるにゃ。

     

     三次元世界での思考形態、知識でしか宇宙を考えられにゃいような

     愚かな人間さんたちが多いことには驚くにゃ。

     

     三次元では何も見えない世界でも多次元では多くの生命体が存在し

     ているにゃ。

     

     地球環境を自分たちで破壊しておきながら、住めなくにゃったら

     他の星に移り住もうなどと考えている困った人間さんもいるようだ

     にゃ。

     

     まず自分たちの住む地球の絶対的調和を壊してきた自分たちの罪を

     認め改心し、あらゆる悪行を廃していくことこそ必要なのだにゃあ。

     

     宇宙にはあにゃたたちの計り知れない世界が存在するにゃ。

     

     あにゃたたちは次元の低い情報ばかりを信じて高次元の神の世界を

     信じることができにゃい。

     

     三次元しか見えない低次元の人間さんたちにはにゃにも見えにゃい

     のだにゃー。盲目にゃのだにゃー!

     

     どうしたら目覚めるのかにゃ?

     

     地球から出ていきたいにゃら、肉体を離れないとだめなんだにゃ〜。

     ニャハハハハ〜!

     

     

     さて、人間界またまた大変な騒ぎではにゃいですか。

     

     政府やら役人さんやら不祥事のオンパレードやむことをしらないにゃ。

     

     闇が一気に暴露されてきているにゃ。

     

     政府も官僚も大ウソつきということが明らかになったにゃ。

     

     これらの人間さんたちにはまともな感性が死滅しているのだにゃ。

     

     善悪の判断もつかず、人の心もわからず、己の醜さにも気づかず。

     

     このような方々を国民さんたちはエライ人と思っていたのかにゃ?

     

     エライ人とは学歴や社会的地位やお金をたくさん持っているか

     で決まるのではにゃいのですよ。

     

     まず人間として心のレベルがどれだけ高いかにゃのです。

     

     あにゃたたちは尊敬に値する人間をどうしてリーダーに選らばにゃ

     いのですか?

     

     自分たちの利益のことばかり考えている権力者はもう滅びるのです。

     

     彼らは本当は一般市民の幸福など考えていにゃいのです。

     

     これからは本物の光の存在がリーダーににゃるのです。

     

     本物の指導者は正しい方向づけを示しますが、基本的には人間さん

     は、自分の生きる世界は自分たちで決めて実行するようににゃります。

     

     闇の政治家におまかせしては、だまされて不幸にされるばかりだにゃ。

     

     特にメスさんたちの活躍には期待したいにゃ。

     

     この人間界の長年にわたる男社会の弊害は大きいのだにゃ〜。

     

     卑しいオスさんたちの支配する社会とは永遠にさよにゃらするのです。

     

     「姫」であるメスさんたちと高貴なオスさんたちが手をとりあい、協力

     し、すべての人が幸福に暮らせる天国を地上に築いていくのです。

     

     わたくしマロン姫とニャンコダンサーズは人間界の本物の姫たちを全力

     で支えていくにゃ〜!

     

     頑張ってくださ〜い! ニャハハハハ〜!

     

     

     

     

     

      

     

     

     

      

     

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM