座禅に行ってきました〜。

0
    コメントしていただいた、東照寺さんの土曜日座禅会に参加させていただきました。

    爽やかな和尚さん(なんとお呼びしたほうが良いのかいまいちわからないのですが、、、)が出迎えてくれて丁寧に座禅のやり方を教えていただきました。

    疑問に思っていた『座禅中の考え事』のことも質問の前におっしゃっていただき、座禅に集中しやすいやり方を説明してもらいました。

    最初、靴とともに「靴下を脱いでください」と言われた時、なにか特別なことが始まりそうな予感を覚えました。

    日常生活で靴下を外で脱ぐ機会ってあまりないですよね。

    いざ、座布団をお借りして座禅の間へ!

    すでに何人かの方が座禅に集中していて緊張感を覚えます。

    畳を斜めに歩かないと言われたばかりなのにあっという間に忘れて斜めによぎってしまいました(笑)。

    障子を目の前にして開始!

    30分後に一度立って歩きますと説明を聞いていたのですが、30分立たないうちにすでに足は感覚なし!

    痛くて痛くて、物凄くしびれています。

    とても数を数えて座禅に集中するどころではありません^_^;

    やっと30分立ちましたが、片足が完全にマヒ!曲げることが難しく、カクカクしながら歩いてしまいました。。。

    その後もう30分座禅をやらしてもらい終了。

    途中に中断があるにせよ、じっと黙って1時間近く座るという行為すら初めてだったのでとにかく疲れました。

    その後、ご住職の講話が始まります。


    人間に生まれたこと自体が稀有だし、その上、仏教に出会ったのはもっと稀有なこと。

    人間はある意味では地球にとって害以外何者でもない。
    だからこそ、精進して自分を高めないと救いようがないまま一生が終わる。

    解釈がちょっと違うかもしれませんがこのようなお話をいただきました。


    ちょうどこの間、映画「EARTH」のレビューで「人間が登場しない地球というのはかくも美しい」といっていた人を思い出し、このコメントに通じるものを感じて、すごく納得しました。

    かなりブラックユーモアのある冗談も言っておられ親しみを感じました。

    また外国の方も3名ほどいらっしゃって、ご住職、和尚さん?ともに英語がペラペラ!

    国際派のお寺なんですね!

    とにかく貴重な体験をさせてもらいました。







    コメント
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2009/05/02 7:17 PM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2009/05/08 9:33 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM