論語物語・下村 湖人の評価

0
    評価:
    下村 湖人
    講談社
    ¥ 1,050
    (1981-04)
    コメント:前々から読みたいと思っていた論語。ですが、いきなりそのものを読むのは難解だろうと思い、読みやすいと評判の『論語物語』を手にとってみました。すると、想像以上に読みやすい!孔子の教えが非常にわかりやすく書いてあり、哲学書を読んでいるという感覚より本当に小説を�

    数ヶ月、更新を怠っておりましたtokuatkeです!

    忙しいという言い訳をしないようにがんばります!

    で、いきなり書籍レビューですが、、、

     前々から読みたいと思っていた論語。ですが、いきなりそのものを読むのは難解だろうと思い、読みやすいと評判の『論語物語』を手にとってみました。すると、想像以上に読みやすい!孔子の教えが非常にわかりやすく書いてあり、哲学書を読んでいるという感覚より本当に小説を読んでいるような感覚で読めてしまいます。
    講師の教えが一つ一つの短編小説風になっており、ちょっとした時間でも読めます。孔子の教え・論語初心者にはうってつけの書籍です。

    下村 湖人さんの姿勢も素晴らしい。
    彼は作家ではなかったらしいのですが、論語にほれ込んで、独自に論語を物語風に書いたわけです。

    人を掻き立てる力のあるものはやはりどんな人にも熱い思いを届けてくれます。

    下村 湖人さんの膨大な研究時間と労力、発想力に脱帽です。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM