感謝の深さ(「生きがいの創造」飯田 史彦氏を読んで)

0
    評価:
    飯田 史彦
    PHP研究所
    ¥ 2,520
    (2006-09-20)

    こんにちは、またまた更新を怠っていたtokutakeです。


    飯田 史彦氏の【生きがいの創造】というベストセラーになった本をある方に貸していただき、とても興味のある内容だったので一気に読んでしまいました。


    深くその内容に感動し、また、その内容が生活に大いに役立つ知識を同時に与えてくれたことに、「ありがとうございました」とのメールを打ちました。

    相手から「どういたしまして」の返事が来ます。

    さらに私が、その書籍の内容に偶然に最近、とても興味があったので、「きっかけをいただいてありがとうございました」
    とのメール打ったところ、


    感謝する


    ということについて、返事が返ってきました。


    失礼を承知で引用させていただくと


    **************
    感謝って広大ですね。
    ほんとにキリがないほどです。
    こうして携帯(メール)を使えてるのは携帯を発明した人、企画した人、作る人、管理する人、運ぶ人、売る人たくさんの人に感謝ですし。
    たくさんの人にありがとうで自分は生きているのだと感じます。

    **************


    この生きがいの創造は、感謝することの大切さを説いたり、その大切さを知識として知っていても何も意味がない、実践してこそ活かされるというような内容にも大いに触れています。

    そういった内容を読んだばかりにもかかわらず、私が本を貸してくれた方に対して感じた感謝は、表面的な感謝であったと認識し、反省しております。

    2重の意味でこの【生きがいの創造】は私にとってよい教科書となりました。



    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM